益子舘

いちご王国
  • 日本のホテル・旅館100選
月別一覧

やまゆりが咲いています。


IMG_6353_JALAN_150727

ホテルの前の道路に咲いています。

【町の花】でもあります「やまゆり」です。

風貌が豪華で華麗であることから、『ユリの王様』と呼ばれております。

投稿日:2015/07/27 カテゴリー:スタッフブログ

たぬき3兄弟


宴会場を住みかにしているたぬき3兄弟。

お客様やスタッフに愛嬌を振りまいてくれます。

たぬき長男_JALAN_150725

ぽん太郎

たぬき次男_JALAN_150725

ぽん次郎

たぬき三男_JALAN_150725

ぽん三郎

 

 

投稿日:2015/07/25 カテゴリー:スタッフブログ

セミの写真なのですが…


IMG_6237_JALAN_150724

季節を感じてもらえるかな~と思いセミの写真を撮りたい…

ホテル駐車場横の木々に目を凝らし、耳を棲ませ汗をかきかき

やっと撮った写真がコレ…

丁度真ん中あたりに

右の羽が太陽に照らされて、左の羽は日陰で見えません。

おわかりいただけますでしょうか(^_^;)

投稿日:2015/07/24 カテゴリー:スタッフブログ

益子祇園祭~出御祭・出陣式・手筒花火~


益子祇園祭がはじまりました!!

鹿島神社では出御祭が行われました。 今年の当番町は道祖土(サヤド)。 ※新町・田町・道祖土・城内・内町の5町会が順番に当番町となります。

猿田彦が先導し御神輿を担ぎ、今年の当番町道祖土地区の御仮屋まで益子町内を歩きます。

IMG_7019-300x200

子供達の御神輿にはミニミニ子供たち人形が飾られていました。 元気いっぱいの、わっしょい♪わっしょいの掛け声! 益子町内に響いていました。

IMG_6990-300x200

DSC02639-300x225

23日(木)夜、下野手筒会による手筒花火が行われました。

夕方から雨も降りましたが、花火の時間にはすっかりあがり 吹きあがる火花に歓声と歓喜の声・そして打ち上げ者の熱い思いが光る「手筒花火」でした!!

投稿日:2015/07/24 カテゴリー:益子舘ニュース

カブトムシのお引越しです


IMG_6265_JALAN_150724

仲間が増えて、今まで住んでいた家が狭くなったので

引っ越ししました。

飼育係より

投稿日:2015/07/24 カテゴリー:スタッフブログ

ひまわり祭り8月8日(土)からです


ひまわり-300x225

8月8日(土)~16日(日)益子町内上山地区において、ひまわり祭りが開催されます。 約10haの広大な範囲に200万本のひまわりが咲き誇り、多くの品種のひまわりが楽しめます。 また、土日には農産物の直売も実施されます。

開催日:201588()~16()

住所:栃木県芳賀郡益子町上山地区

会場:上山会場

交通アクセス(車でお越しの場合)

 

☆北関東自動車道真岡インターチェンジから国道294号又は121号経由で約20分

☆北関東自動車道桜川筑西インターチェンジから県道つくば益子線経由で約20分

☆東北自動車道宇都宮インターチェンジから国道123号経由で約60分

☆常磐自動車道水戸インターチェンジから国道123号経由で約60分

◎ナビでのアクセス

☆和の家(なごみのいえ) 住所:栃木県芳賀郡益子町大字上山125-2

電話:0285-72-8899   

 

お問い合わせ ましこ花のまちづくり実行委員会(益子町中央公民館内)

TEL:0285-72-3101

H27.7.21ひまわり畑3-300x200[1]

 

7月21日(火)時点のひまわり畑の様子です。まだまだ蕾もみられない状態です。

投稿日:2015/07/23 カテゴリー:益子舘ニュース

団体様のお見送りです


団体様のお見送りです。

調理スタッフや客室清掃スタッフも時間を合わせて集合です。

IMG_0008

IMG_0009

投稿日:2015/07/23 カテゴリー:スタッフブログ

本日より3日間、益子祇園祭です☆


開催日 2015年07月23日(木)~2015年07月25日(土)

祇園祭-300x200[1]

江戸時代から伝わる町指定の民俗文化財「御神酒頂戴式」が当番町の当屋で行われます。羽織袴の男衆は猛暑の中、顔を真っ赤にしながら大杯の熱爛を飲み干し、五穀豊穣、無病息災を祈ります。
「御神酒頂戴式」は、1年365日になぞり、大杯になみなみと注がれた3升6合5勺(約6.5リットル)の熱爛3杯を飲み干す儀式です。関東参大奇祭のひとつに数えられるこの儀式は、何といってもこの祭り最大の見所です。当番町の男衆が飲み干した後、来年の当番町の男衆10人も大杯に挑戦します。25日の祭りフィナーレは、「卸上覧」と呼ばれる屋台の神前奉納の儀が行われます。

祇園祭(御神酒頂戴式)-300x200
また、23日(火)には、両手で持つ「手筒花火」と片手で持つ「小型手筒花火」の打ち上げも行なわれます。勇壮な掛け声とともに高さ8mまで火柱が上がる様は、陶芸の街にふさわしい炎の祭典です。

手筒花火1-300x200[1]

〇期間 2015年7月23日(木)~25日(土)【毎年同期間開催】
23日(木)出御祭
24日(金)御神酒頂戴式
25日(土)還御祭・御上覧

〇場所 益子町内

 

 

 

投稿日:2015/07/23 カテゴリー:益子舘ニュース

SHOP WAKUです。数に限りがございます。


スタッフおすすめ作品・商品のご案内です。

ひまわり
作家 島田琴絵先生の作品です。

ひまわり柄の器で今の季節にピッタリです。

 

箸置き

こちらは箸置きです。

ひとつのサヤに豆斗と豆美(スタッフが勝手に命名)のラブラブカップルです。

えんどう豆の4兄弟バージョンもあります。

 

 

投稿日:2015/07/22 カテゴリー:WAKU

おかわり!


夏休みになり、学生団体様もいらっしゃいます。

ご飯のおかわりは…大盛り!

IMG_6234_JALAN_150721

接待さんもおかわりの列に負けずに…

IMG_6235_JALAN_150721

大盛りですと、いつも上品に盛る接待さんも気合い入っちゃいます。

投稿日:2015/07/21 カテゴリー:スタッフブログ