益子舘

栃木本物の出会い
  • APAホテル
益子舘ニュース

「第8回益子さんぽ市」開催!


第8回 益子さんぽ市
2016年9月17日(土)~19日(月・祝)に行われました
「第8回益子さんぽ市クラフト&ライブ」に行ってきました。

img_7409
会場は陶芸メッセ大駐車場・共販センター北側駐車場。
駐車場もしっかりと用意されているのでオープンからは少し過ぎていましたがスムースに車を停めて会場に入ることができました。

main
会場にはたくさんのテント!陶器はもちろん、布ものや木工、革、ガラス、アクセサリーやクラフト、
お菓子や食べ物など様々なブースが所狭しと並んでいて、目移りしてしまいます。
お目当てのショップがある場合は、しっかりとホームページで下調べしていくのが良いかもしれませんね。

img_7454
でもこういうイベントでの醍醐味は「出会い」。
たくさんの中からふと気になって振り返った先に、「素敵だなー」と思うものが待っていたりしますよね。
この「益子さんぽ市」は全国から120店というたくさんの作家さんが集結するイベントなので、
きっと何かしらのあなただから出会える「お気に入り」に巡り会えます。

img_7456
かわいらしい雰囲気のある陶器。ワンポイントに入る模様が素敵でした。
かわいいきのこのかたちのマグネット。
木でできたからくりおもちゃに小さな子は興味津々。

img_7462
会場にはステージがあり、連日様々なアーティストのライブが行われていました。
ちょうど足をとめたときにパフォーマンスしていたのは、東京の「動物オペレッタ楽団 野暮」さん。
ちょっと懐かしいメロディーとシュールな人形を使った不思議な空間が出来上がっていました。

益子の共販センター北側駐車場にて行われた「益子さんぽ市」。
今回は2・3日目はあいにくのお天気でしたが、それでも3日間で29,000人の方が訪れたそうです。
次回も同時期・同場所で開催の予定だそうですよ。次回もお楽しみに!

 

益子さんぽ市 ホームページ
http://sayado.net/

2016年9月17日(土)~19日(月・祝)※雨天決行
10時~16時30分(最終日は16時まで)
場所:陶芸メッセ大駐車場
益子焼窯元共販センター北側駐車場
(益子町益子706-2)
※駐車場は無料
主催:益子さんぽ市実行委員会

交通ガイド:真岡鐵道益子駅から徒歩20分
JR宇都宮駅から東野バス益子行き約70分「道祖土」下車
車:北関東自動車道桜川筑西ICから約20分
北関東道自動車道真岡ICから約25分
高速バス:秋葉原駅から高速バス関東やきものライナーで約2時間40分
「陶芸メッセ入口」下車徒歩約5分
(秋葉原駅8時20分発、片道運賃2,000円、往復2枚チケット3,400円)
問い合わせ:益子さんぽ市実行委員会
岩下(四季陶房)090-7262-4600

ゆっくりイベントを楽しむもよし。
朝一番でイベントに繰り出すもよし。
お泊りは【益子舘 里山リゾートホテル】へ。

投稿日:2016/09/21 カテゴリー:こんなとこましこ