益子舘

栃木本物の出会い
  • APAホテル
益子舘ニュース

益子陶芸美術館にて『濱田庄司の欧米紀行』開催中です


濱田庄司の欧米紀行jpeg11_JALAN_150806濱田庄司の欧米紀行jpeg2_JALAN_150806

開催期間
2015年7月18日(土)-9月27日(日)

休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)(9月8日(火)-27日(日)は無休)

開館時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

入館料
大人600円(550円)、小中学生300円(250円)
※( )内は20名以上の団体 / 65歳以上は300円(要証明)

益子を代表する陶芸家・濱田庄司(1894〜1978)は、生涯にわたり旅行を愛した人物です。

イギリス、フランス、アメリカ、メキシコなど、欧米各地を旅し、陶芸を介して現地の人々との交流を深めました。

益子陶芸美術館では、濱田が陶芸家としての礎を築いたイギリスをはじめ、欧米諸国の優れた現代陶芸を収集し、独自のコレクションを形成し続けています。

本展では、このたび新たに収蔵した海外作家作品を中心に、約60点の作品を濱田庄司と関連づけて紹介します。

稀代の陶芸家を通して浮かび上がる、欧米の陶芸の魅力に触れていただければ幸いです。

濱田庄司の欧米紀行jpeg3_JALAN_150806

投稿日:2015/08/06 カテゴリー:益子舘ニュース