益子舘

栃木本物の出会い
  • APAホテル
益子舘ニュース

益子舘は「アパ パートナーホテルズ加盟店」となりました。


このたび、【益子舘 里山リゾートホテル】は、2017年4月17日より、CMなどでもおなじみ「APA HOTELS(アパホテル)」の「アパ パートナーホテルズ加盟店」として販売を開始いたしました。

「アパ パートナーホテルズ加盟店」とは、アパホテルが発行している「アパポイント」を貯めることができるホテルで、加盟店は全国に拡大しています。出張や一人旅などで「アパポイント」を貯め、活用しているみなさま、栃木県の益子でもこのポイントが貯められるようになりますよ!

4-3アパポイントが貯まる

栃木県宇都宮、真岡、芳賀等、栃木県内への出張の際に、里山の風景が広がるのどかな益子まで少し足をのばしてみてはいかがでしょうか?ビジネスホテルとはまた違う、15畳の和室でゆっくりのんびり。温泉で十分に体をほぐし疲れを癒して、心身ともにリフレッシュできる環境が益子舘にはあります。いつもとは少し気分を変えて、畳に敷いたお布団でゆっくりするひとときは、次のビジネスに向けての英気を養う貴重な時間となると思います。

【益子舘 里山リゾートホテル】へは、北関東自動車道真岡I.C.より17km/東北自動車道宇都宮I.C.より40km、常磐自動車道水戸I.C.より35km/北関東道友部I.C.より30km/北関東道桜川筑西I.C.より16km。JR宇都宮駅よりお車で約40~50分程度/栃木県宇都宮市からはもちろん、芳賀(はが)・真岡(もおか)などからのご利用にも便利です。

益子舘へのアクセスはこちらから
http://mashikokan.jp/access/

今まで「アパカード」会員ではなかった方も、当館にて「アパカード」を即日発行・ポイントも当日付与いたします。全国各地をまわってお仕事や旅をされている方、ポイントが貯まり、キャッシュバック等の特典もあります。これを機に「アパカード」会員となり、【益子舘 里山リゾートホテル】をはじめ、全国に広がるアパホテル・アパパートナーホテルズをご活用ください。

また「アパ パートナーホテルズ加盟店」となり、APA公式オンラインストア・全国のアパホテルフロント・直営レストランでしか取り扱いのない、「アパ社長カレー」も当館にて購入いただけるようになりました。アパ社長が自信を持ってお奨めする本格派ビーフカレーです。こちらもぜひお楽しみください。

HPバナー(光なし)
「アパ パートナーホテルズ加盟店」益子舘のページはこちらから。

アパポイントがたまる「アパ パートナーホテルズ加盟店」についてはこちらをご覧ください。
https://www.apahotel.com/hotel/partners/partners.html

当館でも即日発行可能!APA CARD(アパカード)についてはこちらをご覧ください。
https://www.apahotel.com/pointclub/

当館でもお取り扱い開始「アパ社長カレー」についてはこちらをご覧ください。
https://www.apahotel.com/news/dinner/curry.html

投稿日:2017/04/17 カテゴリー:益子舘ニュース

4月7日 小宅古墳群の桜が開花いたしました!!


IMG_3309

IMG_3310

IMG_3311

 

小宅古墳群の桜が一部、開花いたしました。

管理者の予想では、4月10日が見ごろだそうです。

お花見後予定の方は、是非益子舘をご利用下さいませ‼

IMG_3319  仮説トイレも設置されました。安心です。

 

投稿日:2017/04/07 カテゴリー:スタッフブログ, 益子舘ニュース, 里山通信

「益子春の陶器市」2017年4月29日(土)~5月7日(日)開催!


毎年多くの人で賑わう「益子春の陶器市」
今回は2017年4月29日(土)~5月7日(日)開催!

春陶器市
毎年春と秋の二回開催される「益子の陶器市」。開催まであと2ヶ月を切りました。みなさん、日程の確認や宿泊予約など、準備は進んでいますか?益子の町が大いに賑わう9日間。常連さんも、初めての方も、ぜひこの熱気を感じに益子の町へいらしてください!

陶器市は1966年(昭和41年)から始まりました。例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催され、春秋合わせて約60万人の人出がある益子最大級のイベントです。
今回はなんと第99回の開催!記念すべき100回に向けて、ますますの盛り上がりが予想されます。

販売店約50店舗の他約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。若い作家のテントも多く、おしゃれでモダンな陶器もたくさん販売されていて、若い方から年配の方まで幅広く楽しめるイベントです。
また、たくさんの屋台やお菓子屋さん、雑賀屋さんなど陶器以外のお店も多数出店しているので、小さなお子さんを連れた家族連れも多いイベントです。お買い物をして、見て、歩いて、食べて、愛でて、楽しみ満載の9日間。会場はとても広いです。1日と言わず数日かけて楽しむのもいいですよ!

021城内坂混雑
前回の「益子秋の陶器市」の様子はこちらから。

たくさん歩いたあとは、地のものをふんだんに使って丁寧に調理したお料理と、身体も心もほっこり癒す温泉でくつろぎのひとときを。益子舘では、心をこめたおもてなしで、あなたのお帰りをお待ちしております。

【益子春の陶器市】
2017年4月29日(土)〜5月7日(日)
開催場所:益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)
開催時間:9:00~17:00

お問合せは陶器市実行委員会(益子町観光協会)
http://www.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml
TEL.0285(70)1120まで

ホームページにはマップの他、宇都宮発・東京秋葉原発の直行バスなど、期間中のアクセス情報なども順次掲載されます。お出かけの前にぜひチェックしてくださいね。

投稿日:2017/03/06 カテゴリー:益子舘ニュース

観劇初日無事終了しました(^^♪


IMG_3169[1]

IMG_3170[1]

益子舘 里山リゾートホテル25周年を記念して、劇団『魁(さきがけ)』の

初日の公演が大盛況のうちに無事終了いたしました。

この記念公演は3月25日㈰までです。

なお、観劇に関するお問合わせ、ご予約は
益子舘里山リゾートホテルまで
TEL:0120-72-7776
E-MAIL:info@mashikokan.jp

投稿日:2017/03/01 カテゴリー:益子舘ニュース

益子の雛めぐり期間限定『雛御膳プラン』


女性を癒す「雛御膳プラン」、いよいよ受付開始です。

2月11日より開催される「第七回益子の雛めぐり」にあわせ、益子舘では、60品目の食材を使った目にも身体にも優しい、女性を癒す『雛御膳プラン』をご用意いたしました。雛めぐり開催日、2月11日よりお楽しみいただけます。

雛まつりは、日本において女の子の健やかな成長を祈る節句。旧暦の3月3日は桃の花が開く時期であるため「桃の節句」とも呼ばれます。雛人形は子供の成長の身代わりとなり事故や病気から守ってくれるものとして、子供の健やかな成長を祈って飾られます。

このたび、益子舘里山リゾートホテルでは「益子の雛めぐり」にあわせまして、里山の恵みをふんだんに使い、女性の健康を願う『身体に優しい「食」で癒される』をテーマに、女性に優しい「雛御膳」プランをご用意いたしました。

日常の生活ではなかなかとれない60品目という豊富な食材を使い、手間暇かけて調理したヘルシーな会席メニューとなっております。素材の味を楽しみながら、いろいろな栄養素を摂ることがことができ、心身ともにリフレッシュしていただけます。また、雛人形の着物の色や、春の訪れを感じさせる色を意識し、目にも優しいお料理となっております。少しずつ小さな春を発見できるこの季節、冬の寒さに縮こまった身体もそろそろ目覚める時を意識してはいかがでしょうか。

様々なワークショップやイベントも企画されている「益子の雛めぐり」。雛人形が飾られている益子の町で「雛めぐり」を楽しんだあとは、女性を癒す優しいメニューで身体の中から、そして月明りの見える露天風呂で身体の外側から、ゆるりと心を癒してください。女性であることが嬉しくなってしまう『雛御膳プランです』

雛御膳じゃらん2
雛御膳料金画像
雛御膳ご宿泊プランのご予約はこちらから→
ご昼食のみのプランのご予約、お問合わせは TEL:0120-72-7776 まで

 

【第7回目「益子の雛めぐり」のご案内】
今回で7回目を迎える「益子の雛めぐり」
初日2月11日(土)には、昨年2016年10月にオープンしたばかりの「道の駅ましこ」にて「雛めぐりオープニングイベント」が開催され「本場結城紬」「足利銘仙」「真岡木綿」の着物と「益子焼」の和装小物をコラボさせたファッションショーを開催します!また「益子の雛めぐり」期間中は、町内参加店87か所にて陶雛(とうびな)、吊るし雛などのお雛様が飾られ、ワークショップや限定メニューなど雛祭りならではのお楽しみ企画も!

女性におすすめなのは2月25日(土)・26日(日)に開催される「きものさんぽ」
冬の凛とした空気の中を歩く益子さんぽ。日常から離れちょっぴち冒険してみるのはいかがでしょうか?着物レンタル・着付け体験・益子焼の帯留め(またはアクセサリー)にお抹茶とお菓子券もついているとのこと。お申込み・詳細は益子町観光協会 電話0285-70-1120 まで。

【第7回益子の雛めぐり】
日程:2017年2月11日(土)~3月5日(日)
場所:益子駅~益子本通り~城内坂~里山通り~道祖神他、益子町内各所
オープニングイベント 「道の駅ましこ」にて開催
2017年2月11日(土)10:00~14:30

【お問合せは】
益子の雛めぐり実行委員会(益子町観光協会)
電話 0285-70-1120
HP http://www.mashiko-kankou.org/shop/?event=6916

第七回 益子の雛めぐり facebookページ「益子の雛めぐり2017」では
期間中に行われる各店舗でのワークショップの情報や「きものさんぽ」の情報のほか、町での準備の様子も紹介されています。去年の様子がわかる写真も掲載されていますので是非参考にしてください。

寒い冬ではありますが、澄んだ空気の中のお散歩はとても清々しく晴れやかな気持ちになりますよ。心と体を温める温泉もありますので、ぜひこの冬も益子の町でお楽しみください。

01

投稿日:2017/02/02 カテゴリー:益子舘ニュース