益子舘

栃木本物の出会い
  • APAホテル
スタッフブログ

たばこ神社(茂木町)


IMG_4460IMG_4462

IMG_4464IMG_4461IMG_4465IMG_4466

IMG_4468

IMG_4471

茂木町の城山公園にある、茂木の町並みを見下ろす「たばこ神社」
茂木町はタバコ栽培と専売公社で大いに栄えた町であり、
その振興を願って建立されたのが「たばこ神社」です。
たばこ神社は全国に28社あるそうです。
狛犬は目がコバルトブルーで、とてもいい表情をしています。
社殿左手に,たばこ耕作の改良発達に尽した,たばこ先生こと三上宗太郎翁の彰徳碑。
となりの大正十三年1924落成式挙行紀年稗は専売局茂木庁舎にあったのだろう。
かつてはたばこの専売公社が茂木にあって,たばこ栽培も盛んであったが,1977年に公社工場が閉じられ,
栽培も廃れてしまった。例祭は現在も執行され,配られるゆでタマゴにはボケ封じのご利益があり,
中風にならないという。

 

 

投稿日:2017/09/30 カテゴリー:スタッフブログ