益子舘

栃木本物の出会い
  • APAホテル
スタッフブログ

シオカラトンボ発見!


 

とんぼ_JALAN_150729

オスもメスも最初は麦わら色をしているのでムギワラトンボともいうそうです。

オスは成長すると胸部から腹部にかけて白い粉に覆われて、

塩をふいた様にみえるのでシオカラトンボと呼ばれるそうです。

 

イカの塩辛とは関係が無いようです…塩っ辛いのかと…

 

オニヤンマもいましたがあまりにも早すぎて撮れませんでした。

次こそはオニヤンマ撮るぞ!

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2015/07/29 カテゴリー:スタッフブログ